HOME > 学校支援・教員研修 > 教員研修スペシャルイベント2022年 医学部受験の指導法研究

教員研修スペシャルイベント2022年 医学部受験の指導法研究

  • <WEBで申し込みのお客様>
    下のお申込みフォームからお申し込みが可能です。
    必要事項を入力後、送信してください。お申し込みはコチラ
  • <FAXで申し込みのお客様>
    こちらから専用申込用紙をダウンロードしていただき、必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。専用申込用紙の
    ダウンロードはこちら
お申し込み後、「受講受付確認書」など書類一式を発送します。
送付書類一式にはお振込み方法等が記載されておりますので、必ずお読みください。
書類一式が届かない場合、大変お手数ですが、下記フリーダイヤル、または、メールアドレスまでお問い合わせください。
0120-010-423(平日9:00~17:00)もしくはsouken_info@yozemi.ac.jp

受講はこちらから 

受講料
(税込み)
12,000円 / 1講座1名様
申込期間 2022年7月29日~2022年12月16日正午
配信期間 2022年11月14日~2023年1月31日
授業時間 90分×2コマ/1講座
受講方法 モバサテ ※対面実施はありません
推奨
視聴
環境
●スマートフォン・タブレット端末(Android5.1.1以降/iOS9.0以降)
※最新版Google Chrome/Safariアプリ推奨
●PC(Windows10以降最新版/MacOS X以降最新版)
※最新版Google Chromeブラウザ/Safariブラウザ推奨
●20分の視聴で約60MB、90分の視聴で約300MBの通信が発生します。
受講の際の通信料は受講者負担となります。

講師&講座紹介

NEW志望理由書・小論文※2022年新規収録講座です。
今すぐ使える医学部自己推薦書・小論文の指導方法
生徒の個性を活かしつつ、大学側の要求する受験生像に合致した自己推薦書と小論文をどのように作成すれば良いか?多くの受験生を抱えて如何に合理的に指導していくか?日々の生徒指導の悩みを解決します。自己推薦書と小論文の核心を押さえ、これまでの合格指導実績を集約した、即実行可能な指導方法を具体的にお伝えします。

[木村 勧 講師]
一橋大学法学部卒。プロ家庭教師を経て(業界団体で全国1位の家庭教師として表彰されました)、代ゼミで29年間にわたり受験指導を継続し、現在に至る。個別指導と集団指導の双方の利点を生かした授業を日々実践中。
NEW生物※2022年新規収録講座です。
ライバルに差をつけるための私大医学部の指導法研究
全入時代とは裏腹に、私大医学部の倍率はいまだ非常に高い状態です。本講座では「ライバルに差をつけるためにどのような指導法が的確か」「傾向に合わせた対策をどの時期にどのように行っていけばよいのか」を具体的に明示していきます。そして、毎年肌で感じている私大医学部の傾向の変遷を余すことなくお伝えしていきます。

[鈴川 茂 講師]
アニメ「はたらく細胞」の細胞博士です。私大医学部の赤本を数多く執筆しております。“生物に詳しい人が増えれば世の中はもっとよくなる”と信じています。教育とはとても難しく、最高に楽しいことを日々実感しています。
英語※内容は2021年医学部受験の指導法研究と同一です。
医系テーマの英文読解問題の指導法を探る
医学という専門的話題を扱った英文読解で高得点を取るには、ある程度、特別な知識が必要ですが、その一方で、未知の単語・未知の知識を含む英文にうまく対処して解答を作る力も必要です。生徒にどのような知識を与えるべきか、どのような読み方・解き方を指導すべきかを、私大・国公立大医学部の問題を題材に講義します。

[佐々木 和彦 講師]
昭和・平成・令和と3つの時代にわたり代ゼミ講師としてベストな英語の指導法を模索してきました。未だに正解が見つかりませんが、この試行錯誤で得た知識・見解が、少しでも先生方のお役に立てばと思っています。
数学※内容は2021年医学部受験の指導法研究と同一です。
医学部数学の効率的な指導法―必要な学力と質の分析―
医学部入試の数学は、国公立大・私立大の違い以外にも、大学のレベル・問題の難易度(∞大学のレベル)・試験形式などにより必要とされる学力レベルおよび質が異なり、指導面でも十分な配慮が必要です。本講座では医学部数学の多面性を具体的に分析して、効果的な指導の方向性について先生方と研究していきたいと思います。

[藤田 健司 講師]
代ゼミで教鞭を執り20年以上になります。
その10年以上の間、全国の医学部受験生を対象にしたテキストを編纂し授業を担当しております。その間の入試傾向と受験生の変化も含めてお話しできればと考えております。
物理※内容は2021年医学部受験の指導法研究と同一です。
「医学部特有テーマ」の攻略法
私大医学部や国公立単科医科大では、約4分の3が他学部でもよく見る典型的問題、4分の1が「医学に絡めたテーマを持つ特有問題」となっております。高得点を要求される医学部入試においては、後者の攻略が必須かつ合格への近道になることが予想されます。本セミナーではこの「医学部特有テーマ」を取り上げ、その模擬授業を通して指導法を研究します。

[漆原 晃 講師]
代々木ゼミナール物理科講師。
トップレベルから基礎レベルまで指導歴は豊富。「指導法に卒業なし」というモットーで、日々指導法を進化させることに注力している。
化学※内容は2021年医学部受験の指導法研究と同一です。
私大医学部の過去問の活用法
『共テで高得点を取る』『一般的な問題で他学部受験生よりも高得点を取る』に注力することはもちろんのこと、単科医大や私大医学部の問題は『作題者の意図をくみ取ること』が必要になるものが多く、解説を読むだけでは十分な活用ができているとは言えません。具体的な問題を提示しながらその活用方法を考えてまいります。

[藤原 康雄 講師]
代ゼミでお仕事をいただき約四半世紀。その間、多くの受験生を医学部に送り出していると思います。今回は、受験生に対して行っている過去問を利用した学習指導を紹介させていただきます。よろしくお願いいたします。

無料オプション2講座 有料講座をお申し込みの方はこちらの2つの講演もご覧いただけます。

Option 1 入試概況 「医学部入試最新情報」(60分)
代々木ゼミナール教育総合研究所 教育情報企画推進室
Option 2 面接指導 「より具体的に 日々のご指導と事前準備~模擬面接当日」(60分)
代々木ゼミナール教育総合研究所 教育情報企画推進室

受講方法

モバサテ受講
お持ちのPC、タブレット等インターネット環境下で講義を受講いただけます。
視聴回数は1コマにつき3回までです(同日内は1回とカウント)。
※対面実施はありません。

受講者全員プレゼント「医学部面接ノート」(1人1冊)

医学部面接ノート
※画像は2022年入試対策版です。

医学部の面接試験を徹底分析。
各大学の面接会場の略図や形式、質問事項、面接官とのやりとりなどわかりやすくご紹介。
また、講師陣による面接突破のためのアドバイスも収録。医学部入試ならではの、専門的知識を問うものから時事問題に関するものまで、入試に頻出する代表的な質問と、その回答例を掲載した医学部面接指導の決定版!!

お申し込みはコチラ WEB からカンタン申込み